体験を中心に学ぶ

「就労準備型 放課後等デイサービス 十勝きずなの森」とは、在学中の学生に対して、将来「働く事」「就職する事」について学習、体験する事を目的とし、学校を卒業した後の「働く事」「自立する事」について、必要となる知識や技能マナーなどを適切に身に付く事が出来るように「体験を中心に学ぶ」カリキュラムを取り入れています。

これは教えてもらった

「働く」「自立する」には、基本的な生活習慣・知識・マナーが不可欠です。知らない、身に付いていない状態で社会に出た場合、些細なつまずきで大きな挫折になる可能性があります。

学生の皆さんが社会に出た時、必要なスキルが身に付いており、「これは教えてもらった!!」と自信を持って歩いていけるようサポートします!